食の安心安全

トップページ > 食の安心安全 > 危機管理

危機管理

危機管理体制

地域的な災害が発生した場合、全社的な支援体制をとり、食事提供業務がストップしないように努めます。また備蓄品の確保として、通常メニューに取り入れ可能な食材を備蓄します。 その他、メイン仕入業者との連携体制をとり、食材確保のバックアップ体制をとっています。

危機管理体制

緊急時対応マニュアルの作成

施設様と事前に緊急時の対応についてマニュアルの作成をさせていただきます。詳細等についてはご契約時にご相談させていただきます。

緊急時対応マニュアルの作成

※費用を含め事前にご相談させていただきます。


トップへ戻る