フレスコ・カンパニー

長野市・千曲市・上田市の給食受託業務サービス

お電話でのお問い合わせ

026-247-8770

フレスコで働く私たち

People

マネージャー

潤賀 亮一

潤賀 亮一Uruga ryoichi

マネージャー(管理栄養士)

廣瀬 陽相

廣瀬 陽相Hirose yosuke

マネージャー(人事・総務)

すめらぎ事業所リーダー(マネージャー)

大塚 和弘Otuka kazuhiro

すめらぎ事業所リーダー(マネージャー)

マネージャー(調理師)

小林 賢一Kobayashi kenichi

マネージャー(調理師)

管理本部栄養士

管理本部勤務 栄養士

管理本部勤務 栄養士

各事業所栄養士

インターコート事業所勤務 栄養士

インターコート事業所勤務 栄養士

太陽の園事業所リーダー(栄養士)

太陽の園事業所リーダー(栄養士)

調理師・調理員

各事業所厨房勤務 調理師

各事業所厨房勤務 調理師

各事業所厨房勤務 調理師

各事業所厨房勤務 調理師

マネージャー

潤賀 亮一

潤賀 亮一Uruga ryoichiマネージャー(管理栄養士)

同業種の大手企業にて経験を積み、フレスコ・カンパニーに入社。
今までの経験を活かし、オペレーションや従業員の働きやすい環境を構築していくために業務改善を行っています。また心優しい対応で従業員がより活躍しやすいように円滑なコミュニケーションや組織作りに貢献しています。

Q1フレスコ・カンパニー入社の決め手は?

ズバリ!藤田GMの会社に対する熱い思いや、働いている仲間に対する温かさや愛情、そして思いやりの気持ちに心打たれました。この思いから自分自身もフレスコ・カンパニーの一員として、ともに企業の成長に貢献したいと思い入社を決意しました。

Q2仕事のやりがいはなんですか?

現場で仲間と共に働く中で、『美味しい食事をご利用者様に提供したい!』という現場の熱い思いを感じました。その思いを実現するために今までの経験や知識を活用し、一歩一歩確実に進めていき、フレスコの強みをさらに活かせる方法を考えながらマネジメントしています。
このようなマネジメントを通じて、仲間とともに成長を実感できることが今のやりがいとなっています。

廣瀬 陽相

廣瀬 陽相Hirose yosukeマネージャー(人事・総務)

異業種の施設運営責任者や店長として、施設・組織運営の経験を経て、中途入社。
現在マネージャーとして、直接現場の方たちと業務を通じてコミュニケーションをとりながら組織運営の円滑化や効率化、人事などに携わっています。

Q1まったくの異業種からの転職ですが、働いてみていかがですか?

過去に様々なサービス業に携わり、飲食業界は未経験でしたが、ご利用者様に喜んでいただきたい、ご満足していただきたいという思いは通じるものがあります。ともに働いている従業員の方たちが、明るく、楽しく、前向きで、やりがいを感じながら業務に励んでいる職場なので、さらに皆さんの働く環境づくりをサポートさせていただけるようになりたいと感じています。

Q2今後の目標は?

働いているスタッフが、今よりさらに働きやすく、仕事を通じてやりがいを持てるようにしたいと考えています。仕事に対して、辛い、苦しいと感じるより、楽しいと感じてもらいたい。そう思っています。 
 仕事をする時間というのは人生の大半を占めます。その多くの時間の中で、従業員のみなさんと一緒に、楽しい気持ちで成長できる、そんな会社にしたいです。藤田GMやマネージャー、従業員のみなさんと一緒になり人財としても、会社としても成長し、実現に向けて取り組みたいです。

現場リーダー

大塚 和弘

大塚 和弘Otuka kazuhiroすめらぎ事業所リーダー(マネージャー)

同業種の大手企業にて経験を積み中途採用で入社。
マネージャーとして現場の声を聞くために各事業所をまわり、今までの経験や状況に応じたアドバイスや提案を行っています。現在も現場の責任者とマネージャー業務を兼務しており、持ち前の朗らかな性格でどんな従業員とも付き合える包容力を持ち、多忙ながら新入社員の育成にも関わっております。

Q1フレスコ・カンパニーの魅力はなんですか?

過去同業種に勤めていた経験がありますが、フレスコ・カンパニーに勤めてみて、違いとして感じることは社員同士や藤田GMとのコミュニケーションがとりやすく、アットホームな印象であることです。
風通しの良さ、働きやすさを感じます。そこが魅力です。

Q2仕事のやりがいはなんですか?

新規事業立ち上げの業務に伴い、2週間ほど事業所責任者と新規事業立上げを兼任したときがありました。
そのとき、責任者を務めていた事業所に行けない期間があり、運営に問題が発生しないか不安に思っていましたが、事業所の皆さんが一致団結して協力し、安定した状態で運営を維持していただけた時に、みんなの気持ちと成長を感じられ、責任者としてのやりがいを感じました。少し寂しさもありましたが(笑)

Q3今後の目標はなんですか?

今後は世間的にも人材不足となることが予想されますが、フレスコ・カンパニーの仲間が安定・安心してこれからもずっと活躍出来るようにサポートしていきたいです。時代の移り変わりによって数多くの課題が出てくると思いますので、ひとつずつクリアしていこうと考えています。

太陽の園事業所リーダー(栄養士)

太陽の園事業所リーダー(栄養士)

2013年 新卒入社。
短期大学卒業後、フレスコ・カンパニーに入社。調理や仕込み、清掃など現場経験を経て、現在事業所の責任者を務め、従業員の方々のシフト管理、帳票管理を行っています。また栄養士としても施設の栄養士さまと協力し、ご利用者に喜んでいただける行事食やイベントを企画し栄養士の指導や育成にも取り組み活躍しています。

Q1事業所リーダーに昇任!ズバリ勤続できているコツは何ですか?

入社した時の事業所の責任者(大塚マネージャー)や栄養士の方が働きやすい職場環境を整えて下さったこと、そして一緒に働く仲間の、仕事に対する前向きな姿勢が、私の仕事のモチベーションに繋がり、勤続ができています。

Q2この仕事のやりがいを教えてください。

利用者様の『美味しかった』という言葉をたくさんいただけることです。もちろん、時には厳しい意見をいただくことがありますが、皆さん協力的で、ベテラン従業員の方々からも豊富な経験を生かしたノウハウを教えてもらえ、前向きに仕事に取り組むことができることです。

栄養士

インターコート事業所勤務 栄養士

インターコート事業所勤務 栄養士

2011年 新卒入社。
厨房での現場業務の経験を経て、栄養士として献立作成する一方、厨房の環境整備や介護施設の栄養士・介護士の窓口となって現場とのパイプ役を担っております。
持前の明るさとパワフルさで現場のまとめ役として活躍しています。

Q1フレスコ・カンパニーで働いてみて実際は?

入社当時も今現在もそうですが、色々と覚えることもたくさんあり、大変な時期もありました。しかし、ひとつずつクリアしていくことで自分自身の成長や達成感をもつことができています。

Q2仕事で大切にしていることは?

食の安心・安全を提供する仕事なので、衛生管理や献立の作成など、さまざまなところでミスがないように気を付けて仕事をしています。利用者様を第一に考えて、予定の時間通りに食事が提供できるように考えています。
今では食事をただ提供するというだけではなく、盛付なども綺麗に行い、楽しんで食事をしていただけるよう日々研究しています。

Q3施設行事の時に、特別な箸袋を自主的に作ってきてくれるのはなぜですか?

利用者の皆様が、行事食をさらに楽しんで、喜んで下さる姿を想像しながら作るのが楽しいです! 施設のケアマネージャーや栄養士の方からも『よかったよ』『箸袋を持ち帰った方がいたよ』とうれしい声をいただけることがあるので、モチベーションに繋がっています。

管理本部勤務 栄養士

管理本部勤務 栄養士

2010年 中途入社。
短期大学卒業後、大手同業他社にて経験を積み、フレスコ・カンパニーに入社。大手同業他社で得た経験を生かし、各事業所へのアドバイスや相談など幅広く応対しています。行動力があり、即決力があるため時にはそれぞれの事業所に向かい直接指導したりアドバイスしたりしています。

Q1フレスコ・カンパニーで働いていて良かったと感じることはありますか?

現在子育てをしながら、栄養士として働けていることをうれしく思っています。
栄養士として仕事をしていると、結婚や出産などをきっかけに退職となってしまうことがこの業界では多いのですが、この会社では勤務時間・日時や業務に関して子育てしながら働ける環境を整えてもらえているため、とても働きやすく、勤続出来ています。

Q2仕事のやりがいはなんですか?

現在、さまざまな現場をまわり、働いている方たちと一緒にコミュニケーションを取りながら楽しく仕事を出来ていることがやりがいに繋がっています。その中で強く感じたことは、現場の栄養士や調理師の方たちが、今後結婚や出産のあとも仕事を続けることができ、より一層子育てがしやすい環境づくりの必要性です。
私自身、子育てをしながら仕事を続けていく上で、悩みや苦労したこと、大変だったことなどを経験しています。その経験を生かし、同じ事で悩みを抱えている方と共に悩み、一緒に理解して、どのようなフォローが必要かをサポートしていきたいと考えています。
こういった要望を取り入れてもらえる事がやりがいであり、この会社の強みだと思います。

調理師・調理員

小林 賢一

小林 賢一Kobayashi kenichiマネージャー(調理師)

過去、多種多様な飲食店の運営や事業立上げに携わってきた食のプロフェッショナルで、料理人であり、責任者でもあるその経験を活かし、現場の調理技術の向上を担っています。また仕入れ業者の選定や組織運営の管理を行っております。調理師目線で、そして経営者目線で、より仲間が働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

Q1飲食業界を経験されてきた中で、給食委託会社は初めての業界だと思いますが、働いてみていかがですか?

料理人として20年以上の経験があり、その経験を通じて身に着けた知識や技術を単純に現場で活用することは難しい部分もあります。しかし現場の状況を把握しながら、現場の調理面の技術や知識の向上に貢献出来るようにしていきたいと考えております。

Q2今後の目標はありますか?

一緒に働いている従業員の方や、今後入社される方々の料理の知識・技術の向上に貢献していくことを考えています。また、料理以外の自分自身の人生経験やなにか伝えられる部分があれば、従業員の方の自己啓発を促し、マネージャーとして貢献していきたいと考えています。

各事業所厨房勤務 調理師

各事業所厨房勤務 調理師

2010年 中途入社。
一般飲食の経験を経て、中途採用で入社。
入社して間もない社員を優しく見守りながら、社員のサポートや必要なタイミングでフォローができる客観的な視野を持っており、社員の育成や組織の管理などを担っています。

Q1フレスコ・カンパニーの入社の決め手は?

求人を見て興味を持ち、採用面接の際に藤田GMとの話を通じて、アットホームな社風や人間味に魅力をもつことができたため入社を決意しました。

Q2この仕事のやりがいは?

料理好きな方には、おすすめできると思います。さまざまな食材を使いながら調理をすることができるという楽しみがあります。料理を通じて利用者の方々に喜んでもらえますし、マネージャーやベテランの方たちと一緒に働いているときに、仕事の中で楽しみや幸せを感じることが出来るのがやりがいにつながっています。

各事業所厨房勤務 調理師

各事業所厨房勤務 調理師

2013年 中途入社。
他業種の経験を経て、当社に入社。入社後に調理師免許を取得。
一日の段取りを常に考え、先回りした動きやフォローに入れるよう気を配りながら、厨房の現場業務に従事しています。
また、備品管理や発注を担っており、予算内での消耗品運用や衛生管理の責任者も担っています。

Q1フレスコ・カンパニーに入社してみて感じることを教えてください。

女性が元気な職場だと感じています。中途入社でさまざまな仕事を経験し、異業種の会社に勤務してきましたが、フレスコ・カンパニーの女性の方には勢いがあり、皆さん活躍されている方が多いです。会社全体の活気にも繋がり、それがフレスコ・カンパニーの強みでもあります。

Q2仕事で大切にしていることは、なにかありますか?

自分に与えられた仕事を時間内にやりきることや、役割として期待に応えられる基準で確実に実行することです。自分の中で仕事の基準をもち、当たり前なことを当たり前に、確実にこなしていくことを念頭におき仕事をしています。

各事業所厨房勤務 調理師

各事業所厨房勤務 調理師

2015年 新卒入社。
調理専門学校を卒業し、新卒で入社。
入社して2年で本格的に調理業務に携わっており、行事食などの忙しい献立の調理も任せられるようになりました。少しずつ後輩ができ、大らかな性格で困ったときに適宜アドバイスを送り活躍しています。

Q1仕事のやりがいを教えてください。

調理担当を任された際に、時間に遅れる事なく調理をやりきり、美味しく作れた時に、自分の役目を無事遂げられたという達成感を覚え、思わずやったーッ!と心の中で叫びたくなります。
最近では、行事食などの大変な献立の調理をまかせてもらえることがあり、責任感とやりがいをもちながら仕事をすることができています。

Q2仕事をしていて大変な時期はどのように乗り越えましたか?

覚えることが多く、入社したての時に厳しいことを言われたこともありましたが、負けたくないという思いで一所懸命仕事に取組みました。そういった中でも、気兼ねなくコミュニケーションをとれる方が身近にいて支えてくれたことで乗り越えることができました。

各事業所厨房勤務 調理師

各事業所厨房勤務 調理師

洋菓子製菓店で調理業務の経験を積み、中途採用で入社。
勤め始めてから母親になり、育児を頑張りつつ調理業務に従事しています。
テキパキと行動し、屈託の無い笑顔と明るい性格に周囲が元気づけられています。

Q1フレスコで働いていて良かったなと感じることはありますか?

フレスコ・カンパニーに入社したきっかけは、もともと集団給食に興味があり、働いてみたいと思ったのがきっかけです。
地域の方に貢献出来るというこの仕事も素晴らしいと思いますが、一緒に働いている皆さんが本当に良い方ばかりで、毎日楽しく仕事に励むことが出来ています。
さまざまな料理を作ることができ、たくさんの事を学べていることも楽しく、この会社で仕事できて良かったな、と感じています。

Q2仕事でやりがいや達成感を感じられるときは?

入社したときは、覚えることもたくさんあり、食札を覚えたり、決まった時間で色々と業務が動いているので時間内に終わらせなければいけなかったりと大変なこともありました。
そのような中で、食事の下膳をしに施設に行ったときに、ご利用者様から「ごちそうさま」「おいしかったよ」などと声をかけてもらえるときがあり、その時にとても嬉しく、そしてやりがいを感じました!
これからもご利用者様に安心して食事をしてもらえるように。そしてたくさんの方に「おいしかったよ!」と言ってもらえるように美味しいごはんを作っていきたいです。