フレスコ・カンパニー

長野市・千曲市・上田市の給食受託業務サービス

お電話でのお問い合わせ

026-247-8770

システム

System

献立簡易作成システムの導入

フレスコ・カンパニーでは栄養士が献立を簡易的に作成できるソフトを採用しています。

この献立作成ソフトは多機能で、栄養価の管理から、献立作成、発注までをすべてこれ一本で行えるものです。
こちらのソフトを導入する事により、栄養士にかかる負担を軽減し、作業効率を向上させ、データを共有することで栄養士同士のネットワークも構築され、フレスコ・カンパニー全体のシステム化に大きく貢献しております。

1

データ配信により
栄養価計算が楽らく

栄養価や単価の計算をそれぞれの事業所でしていたため作業効率が悪かった。

本部よりオンラインでデータ配信が可能になり、栄養士の負担が大幅軽減。

2

業者間取引の円滑化

各事業所で自由にFAX発注をしていた。そのため、有事の際、業者側は各々の事業所に直接問い合わせなければならなかった。

オンラインのデータ化が出来ているので、問い合わせの一本化が可能となった。

3

食材データの
サンプルが豊富

一般的な食材(生野菜、魚切身等)の栄養価しか入っていなかった。

多様な食品、冷凍食品や漬物、加工食品に至るまで、様々な食品の栄養価と単価が一目で分かるようになった。

4

フォロー・サポート
体制の強化

各事業所で自由に発注をしていたことにより統制が取れていなかった。(成績差の要因が不明)

どういう献立を立てているか、どういう食材を使用しているかが判別でき、より的確なアドバイスやフォローが可能となった。